[プランテルEX/使い方]プランテルの効果的な使い方の3つのポイント

プランテルの効果的な使い方についてご紹介します。

プランテルの効果を実感するための使い方のポイントは、「正しいシャンプーの方法で頭皮を清潔にする」「用法用量を守って1日2回を継続する」「頭皮マッサージで血行促進して効果アップ」の3つです。

プランテルは、用法用量を守って1日2回を継続的に使用することも最も重要です。

使うタイミングは、「夜(お風呂に入った後)」「朝(出掛ける前に)」の2回が基本です。

ついつい使い忘れてしまうことがないように、洗面台などの目につく場所に置いて習慣化させましょう。

さらに、使う前のシャンプーのやり方、使った後の頭皮マッサージのやり方によっても得られる効果が変わりますので、一連の使い方をしっかり把握しましょう。

プランテルEXの公式サイトへ

[プランテルEX/使い方]プランテルの正しい使い方・使用方法

プランテルに限らず、育毛剤は正しい使い方や使用方法を厳守しないと、期待した効果が得られません。

口コミで「プランテルには効果がない」「もう諦めて使うのをやめちゃった…」というネガティブな内容をときどき見かけますが、その原因の1つは正しく使用していないことが考えられます。

効果には個人差がありますが、少なくとも正しく使い方をせずに使用をやめてしまうのは非常にもったいないです。

プランテルの効果を最大限に発揮するためにも、以下の4ステップをしっかり把握しましょう。

プランテルEXの公式サイトへ

プランテルの使い方1・シャンプーで頭皮を清潔にする

プランテルを使う前に、頭皮を清潔にしておくと毛穴の奥まで育毛成分が浸透して効果がアップします。

そもそも毛穴に汚れが詰まった状態では、髪の毛の成長にもよくありません。

毛穴の汚れがたまっていくと角栓となり、すっぽり毛穴を覆ってしまいます。

頭皮の角栓を防ぐためにも、毎日のシャンプーが大事です。

特に夜は1日の汚れがたまっている状態ですので、しっかりシャンプーして、頭皮の皮脂やホコリなどの汚れを落としましょう。

また、シャンプーだけでなくしっかり湯船に浸かって温まると、ストレス発散・血行促進効果により頭皮も元気になります。

プランテルの使い方2・頭皮の気になる部分に塗布

プランテルをつける前に、頭皮が濡れていないことを確認してください。

頭皮が濡れていると成分が薄まって効果が半減します。

シャンプー後はドライヤーを使って、髪の毛をしっかり乾かしましょう。

メーカーが推奨しているプランテル、プランテルEXの使用量の目安は以下の通りです。

  • プランテル:左右のM字に2プッシュを目安に使用(進行している部分には4プッシュ)
  • プランテルEX:1回6~8プッシュを目安に使用

欲張って多めに使ってもあまり意味がないので適量を守りましょう。

多めに使うより毎日継続することのほうが大事です。

育毛剤は髪の毛ではなく、地肌に塗布するのがポイントです。

短髪の方はつけやすいと思いますが、長髪の方は髪の毛が邪魔になって地肌に届いていないことがあります。

その場合は、分け目を作って地肌を出したところにシュシュッと吹きかけてください。

プランテルの使い方3・頭皮マッサージで血行促進

プランテルをつけた後は、頭皮マッサージを必ずやりましょう。

プランテルの口コミで、頭皮マッサージによって効果がアップしたという感想は多いです。

指の腹を使って、両手で頭皮全体を揉みこむようにマッサージしてください。

頭皮が硬いと髪の毛は成長しませんので、それを柔らかくほぐすイメージです。

このとき、爪でひっかいて頭皮を傷つけないように注意しましょう。

5~10分くらいマッサージすると、頭皮がポカポカしてくるのを感じると思います。

頭皮マッサージは体全体の血行促進効果があるので、顔のむくみ解消や冷え性の解消にもつながるので、薄毛以外の方にもおすすめです。

深呼吸しながらマッサージするとリラックスにもなりますよ♪

プランテルの使い方4・最後に髪を乾かす

プランテルを使う量にもよりますが、たくさんつけると髪の毛が濡れて気になるかもしれません。

また、髪の毛が濡れた状態を放置すると雑菌が繁殖しやすいので、濡れが激しいようであれば乾かしたほうが良いです。

すぐ乾く程度であれば自然乾燥でも問題ありませんが、なかなか乾かないようであればドライヤーを使いましょう。

このとき、強い熱風はプランテルの成分が蒸発する可能性があるので、ぬるめか冷風で乾かすのがおすすめです。

プランテルの使い方:M字ハゲの生え際に塗ってみました

動画:育毛剤プランテルの使い方!M字ハゲの生え際に塗ってみました

これはプランテルの購入者さんが、実際に使っている様子を撮影した動画です。

M字ハゲの生え際に塗っていますので、プランテルの使用感を確認いただけると思います。

動画を見ていただければわかる通り、プランテルは無色透明の液体です。

メントール配合のヘアトニックのような清涼感や刺激はありませんので、頭皮が敏感な方でもヒリヒリすることはありません。

プランテルはサラサラしているので非常に使いやすいです。

朝の通勤前に使っても、ヘアセットの邪魔になることはありません。

また、ほとんどニオイもしませんので、つけた後に周囲にバレるようなことはありません。

動画ではプランテルを使用していますが、プランテルEXの使用感もほぼ同じです。

[プランテルEX/使い方]使って分かったこと色々

動画:プランテルEXの使い方と使って分かったこと色々

これは、プランテルEXの購入者さんの使い方動画です。

実際に使っている様子を見ると分かるのですが、まずプランテルEXのボトルは握りやすいので、生え際から頭頂部まで塗りやすいです。

また、この動画では「片手で髪をかき分けながらスプレーするのがコツ」と紹介していますね。

確かに髪の毛が邪魔になって、頭皮までいきわたらないと効果が半減します。

個人的には薄毛が気になってきたら短髪にすることをおすすめします。

育毛剤が格段に塗りやすくなりますよ!

[プランテルEX/使い方]プランテルの容量・使う時間帯・注意点について

プランテルの容量と1回の使用量の目安をご紹介します。

「プランテルはどれくらいもつの?」と疑問を持っている方もいらっしゃると思いますが、適量を守らないと1ヵ月より前になくなってしまうこともあります。

1回に多く使っても意味がありませんので、適量を守ることが大事です。

また、プランテルは1日2回の使用が基本ですが、どの時間帯に使うかによっても効果が変わります。

その他の注意点としては、「頭皮に異常を感じたら使用中止すること」「プランテルの使用期限に注意する」「生活習慣の見直しを行う」です。

プランテルEXの公式サイトへ

プランテルの容量・1回の使用量

プランテルは適切な使用量と回数を守ることが大切です。

プランテル、プランテルEXの容量と1回の使用量の目安は以下の通りです。

プランテル プランテルEX
容量 150ml 50ml
1回の使用量 左右のM字に2プッシュが目安
(進行している部分には4プッシュ)
1回6~8プッシュが目安
1本あたりの使用日数 50日分 30日分

プランテルの150mlという容量は、ほかの育毛剤と比べても大容量です。

通常使用で1本あたり50日間使えることを考えると、リーズナブルな育毛剤だと言えます。

なお、プランテルはM字ハゲに特化した育毛剤として売り出されているので、M字部分をメインに使用量が記載されています。

ただし、M字部分以外にも使うことは可能です。

大容量で少し余裕があることを考えると、頭頂部も含めて頭皮全体の予防的なケアとして使っても良いと思います。

一方で、リニューアルしたプランテルEXの容量は、プランテルより少なくなって1/3になりました。

1本あたりの使用日数も30日間と減ってしまいましたが、ほかの育毛剤と比べても標準的な値です。

プランテルEXは厳選された成分が凝縮しているので、プランテルEXのほうが高い育毛効果が期待できます。

プランテルのスプレーボトル

プランテルの容器は細長いスプレーボトルです。

持ちやすいので、生え際はもちろんのこと、正面から見づらい頭頂部につけるときもプッシュしやすい形状になっています。

プランテルEXは容量が減ったのでボトルも少し小さくなっていますが、そのぶん外出先など持ち運びやすくなりました。

ボトルは黒を基調にしたシックなデザインで、洗面台に並べていてもパッと見た感じは育毛剤だと気づかないです。

また、プランテルEXは、ノズルの形状が変わって噴出口が突起しています。

プランテルはミストタイプだったのですが、プランテルEXは一直線に溶液が噴出するのでピンポイントで患部に狙い撃ちできます。

噴出口を頭皮に近づけすぎると勢い余って溶液が飛び散る可能性があるので注意しましょう。

頭皮から少し離すか、半プッシュにして勢いを弱めると上手に塗布できます。

プランテルを使う時間帯

プランテルは、1日2回の使用が基本です。

ほとんどのユーザーが、「夜の風呂上がり」と「朝の出勤前」に使っています。

ここで注目したいのが、夜の時間帯です。

睡眠時は成長ホルモンが分泌される時間帯ですので、その前の夜の時間帯にプランテルを使うのはより効果的です。

ところで、「夜22時~翌2時は成長ホルモンが分泌される睡眠のゴールデンタイム」と言われることがあります。

成長ホルモンは、髪の毛の育成にも影響する重要な要素です。

これに従うと、夜22時前にプランテルを使って、そのまま就寝すると一番効果があるように感じるかもしれません。

しかし、特定の時間帯に成長ホルモンが多く分泌されるという科学的根拠はありません。

成長ホルモンは、就寝後の深い眠り(ノンレム睡眠)のときに多く分泌されると言われています。

なので、「何時に寝るか?」より「睡眠の質を高めて深い眠りにつけるか?」のほうが重要です。

ただし、一般的な生活リズムで考えた場合、夜は早めに就寝して睡眠時間をしっかり確保したいところ。

そういう意味で、夜22時くらいには就寝するという習慣はひとつの目安にはなります。

プランテルの使用中止について

プランテルは、医薬部外品で副作用が少ない商品です。

ただし、肌に合わなくて痒みや赤みが起こる可能性はゼロではありません。

頭皮に異常を感じたら、使用を中止しましょう。

この際、正しい使い方をしていない可能性がありますので、まずメーカーに状況を問い合わせしてアドバイスをもらうのが良いです。

症状がひどい場合は、皮膚科を受診するほうが安全です。

プランテルの使用期限に注意

プランテルは、開封後半年、未開封であっても2年以内で使い切ることが推奨されています。

プランテルの原料は自然由来成分のため、使用期限を越えると沈殿や酸化などによって成分が劣化して、本来の効果が出ない可能性があります。

用法用量を守っていれば、半年で使いきれないということはありませんが、使用期限には注意しましょう。

また、プランテルをオークションサイトや転売サイトで購入した場合、未開封であっても保存状態が悪かったり古い商品の可能性があります。

これを避けるためにも、しっかり商品管理された公式サイトからの購入がおすすめです。

生活習慣の見直し

プランテルの使用とあわせて取り組みたいのが生活習慣の見直しです。

薄毛になる原因には、以下のような生活習慣の乱れが大きく影響しています。

  • 睡眠不足
  • 運動不足
  • 食生活の乱れ・肥満
  • ストレス
  • 喫煙
  • 過度な飲酒

いくら育毛剤を使っても、体が健康でなければ高い効果は期待できません。

生活習慣の見直しは、育毛だけでなく病気のリスクを軽減させることにもつながります。

これらすべてを改善することは困難ですが、できることから始めるようにしましょう。

運動不足解消で手軽にできるのはウォーキングです。

特別な道具が必要なく負荷も高くないので習慣化しやすいです。

「通勤時に1駅手前で降りて目的地まで歩く」「エレベーターを使わずに階段で歩く」といったように、普段の生活を少し変化させるだけでもOK。

「生活習慣の見直しって何から始めてよいか分からない…」という方は、ウォーキングから始めるのがおすすめです。

[プランテルEX/使い方]育毛効果を高めるシャンプーの選び方と使用方法

育毛効果を高めるシャンプーの選び方と方法をご紹介します。

頭皮の毛穴は、汚れが溜まりやすい場所です。

毛穴の状態を目視で確認することは難しいので、きちんとケアしないと知らず知らずのうちに汚れが溜まっていきます。

テレビなどでマイクロスコープを使って頭皮の毛穴をチェックしてるシーンを見かけますよね?

最近はUSB接続のマイクロスコープがかなり低価で売っているので、気になる方は自分でチェックすることもできます。

汚れが長期間溜まっていくと、角栓となり毛穴が詰まってしまいます。

毛穴の詰まりは、髪の毛の成長を阻害するので、細くて弱い髪の毛になり抜け毛の原因になります。

また、育毛剤をつけても頭皮に浸透していきません。

プランテルの浸透力を高めるには、正しいシャンプーのやり方で頭皮を清潔にすることが重要です。

プランテルEXの公式サイトへ

シャンプーの選び方

最近では、「スカルプ○○」といった商品名のいわゆる育毛シャンプーがたくさん市販されています。

薄毛を予防するなら、育毛シャンプーがおすすめです。

育毛シャンプーと一般的なシャンプーとの違いは、血行促進、保湿効果、フケ・かゆみ防止など頭皮環境を改善する成分が多く含まれていることです。

そのぶん価格は高めで数千円くらいの商品が多いですが、なかには1万円近くする商品もあります。

育毛シャンプーを選ぶにあたって、頭皮が乾燥しやすい方は、洗浄力が優しく低刺激で保湿成分配合の商品を選ぶと良いでしょう。

一方、頭皮が脂っぽい方は、すっきり洗い上げてくれる商品のほうがあっています。

育毛シャンプーは、育毛剤メーカーが販売していることもあるので、育毛剤とあわせて購入する方も多いです。

正しいシャンプーの方法

正しいシャンプーの方法は、以下の4ステップです。

  1. 予洗いをする
  2. シャンプーは適量を手のひらで泡立てる
  3. 頭皮をマッサージしながら洗う
  4. すすぎはしっかり

まずは、シャワーだけで予洗いをします。

理髪店や美容院でシャンプーしてもらうと分かるのですが、時間をかけて予洗いするところが多いです。

予洗いすると、頭皮の汚れ浮いて落ちやすくなりますので、この後のシャンプーの効果が高まります。

使うシャンプーの量は、適量になるように気をつけましょう。

多めに使うとすすいでも頭皮に残ってしまい、頭皮トラブルの原因になります。

シャンプーは直接頭皮につけるのではなく、手のひらで泡立ててから使います。

そして、指の腹を使って頭皮をマッサージしながら丁寧に洗います。

以前テレビで「髪様シャンプー」という方法が取り上げられていましたが、それも頭皮をマッサージしながら洗うというものです。

ゴシゴシ洗うと新しく生えてきた髪の毛が抜けてしまうので、頭皮を動かしながら洗うのがポイント。

最後は、しっかりすすいでシャンプーを洗い流します。

シャンプーが頭皮に残っていると頭皮トラブルの原因になりますので、時間をかけてすすぎましょう。

朝・夜のシャンプーについて

「シャンプーは朝・夜、どっちがいい?」
「それとも1日2回したほうがいい?」

プランテルは朝と夜の1日2回の使用が基本ですが、使う前にシャンプーで頭皮を清潔にしたほうが効果が高いです。

しかし、1日2回以上シャンプーすると、頭皮を傷めたり必要な皮脂まで落としてしまいます。

適度な皮脂は、頭皮を乾燥から守るために必要です。

また、皮脂が極端に少なくなると、不足分を補うために過剰分泌がはじまって頭皮環境が乱れます。

なので、シャンプーは夜に1回するのがおすすめです。

就寝中は髪の毛が育つ時間帯でもありますので、夜はしっかりシャンプーして頭皮を清潔にしましょう。

朝はお湯で簡単に汚れを洗い流す程度にしましょう。

[プランテルEX/使い方]育毛効果を高める頭皮マッサージの方法

育毛剤の効果を高めるには、頭皮マッサージは必須と言っても過言ではありません。

もともと頭皮は体の頂点にあるので、血行が悪くなりやすい場所です。

血行が悪くなると髪の毛に栄養が行き届かなくなりますので、髪の毛が成長せず薄毛の原因になります。

頭皮を触って硬いと感じる人は要注意!

健康な頭皮は柔らかくて、上下左右によく動きます。

頭皮の血行促進に効果的なのが、頭皮マッサージです。

頭皮マッサージで毛細血管を刺激されると、血流がよくなって頭皮が活性化します。

また、頭皮マッサージをすると毛穴の汚れが押し出されるので、シャンプーとあわせて行うのも効果的です。

プランテルEXの公式サイトへ

頭皮マッサージの方法

頭皮マッサージは、「頭頂部、前頭部(生え際)、側頭部、後頭部」の4つのブロックに分けるとやりやすいです。

頭皮を爪で引っかいたりせずに、指の腹や手のひらを使って丁寧にマッサージします。

このとき、「M字ハゲが気になるから前頭部だけやろう」というのはダメです。

薄毛が気にならない部分も含めて、頭皮を全体的にマッサージしたほうが効果が高いです。

頭皮マッサージのタイミングは、お風呂上がりがおすすめ。

お風呂上がりに、プランテルを塗布⇒頭皮マッサージの順で行うと良いでしょう。

深呼吸しながらリラックスして行えば、ストレス解消にもなります。

ただし、気持ち良いからと言って、あまりやりすぎないようにしましょう。

頭皮に過度な刺激を与えないように、1回5分、長くても10分程度が目安です。

板羽式の組み手頭皮マッサージ

組み手頭皮マッサージとは、全国理容連合会名誉講師でもある理容師の板羽忠徳さんが考案した方法です。

この方法がユニークなのは、「ヒトデの組み手」「エイの組み手」「カニの組み手」「イソギンチャクの組み手」といった生物にちなんだ組手を使ってマッサージするところです。

このマッサージの効果は、70歳を過ぎてもフサフサな板羽さんを見れば一目瞭然。

まさに論より証拠で、非常に説得力があります。

組み手頭皮マッサージをご本人が解説した動画もありますので、是非チャレンジしてみてください。

[プランテルEX/使い方]ドライヤーは使ったほうがいい?

「ドライヤーを使うとハゲる?」
「ドライヤーは面倒くさい!自然乾燥で十分!」

習慣的にドライヤーを使っていない方もいらっしゃると思いますが、正しくドライヤーを使えばプランテルの効果がアップします。

ドライヤーを使うタイミングは、「シャンプー後に髪の毛をしっかり乾かす」「プランテルを塗布した後に乾かす」の2つです。

特にシャンプー後に髪の毛が濡れたままプランテルを使うと、せっかくの有効成分が薄まって効果が半減します。

また、髪の毛が濡れた状態を放置すると、キューティクルが開いて傷つきやすいですし、雑菌が繁殖してニオイや痒みの原因になります。

濡れた髪の毛は速やかに乾かすのが鉄則です。

プランテルEXの公式サイトへ

どっちがハゲる?ドライヤーと自然乾燥

あるアンケートによると、男性のなかにはドライヤーを使わない方が多いです。

特に短髪の方は自然乾燥でも短時間で乾くので、そのまま放置してもそこまで問題を感じないかもしれません。

しかし、自然乾燥させると以下のデメリットがあります。

  • キューティクルが開いてダメージを受けやすい
  • 雑菌が繁殖してニオイや痒みの原因になる
  • 頭皮が冷えて血行が悪くなる
  • 寝ぐせがつきやすい

以上のように自然乾燥は薄毛の原因にもなるので、手間はかかりますがドライヤーを使うのが望ましいです。

ドライヤーの正しい使い方

ドライヤーをあてすぎるとパサつきの原因になるので、なるべく短時間で済ませるのがコツです。

時間短縮のためにもドライヤーを使う前に、タオルドライで水気をとりましょう。

ゴシゴシして髪の毛を傷つけないように、優しくタオルを押しあてます。

タオルドライの後、以下に気を付けてドライヤーを使いましょう。

  • 1箇所にあて続けない
  • 頭皮から20cmほど離す
  • 頭皮や髪の根元をしっかり乾かす
  • 8割くらい乾いたら冷風で仕上げる

ドライヤーを正しく使うことによって、頭皮環境を良好な状態に保つことができます。

[プランテルEX/使い方]プランテルはブラシの使用方法で効果アップ

最近では、ドラッグストアなどでも育毛に効果があるブラシが販売されているのを見かけます。

育毛ブラシというと、なぜか「ブラシで頭皮をトントン叩く」というイメージがあります。

これは一昔前にテレビで放送されていた育毛剤のCMがキッカケになっているようですが、頭皮を叩くのは逆効果です。

過剰な刺激は頭皮にダメージを与えてしまいます。

育毛ブラシは正しく使うことで、頭皮の血行促進など、プランテルの効果を高めることができます。

育毛ブラシを大きく分類すると、パドルブラシとシャンプーブラシがあります。

それぞれの効果や注意点を把握して、育毛のサポートグッズとして活用しましょう。

プランテルEXの公式サイトへ

パドルブラシの効果と注意点

パドルブラシは、頭皮に負担をかけずにブラッシングできるヘアブラシです。

見た目がカヌーパドルのような形なので、パドルブラシと呼ばれています。

パドルブラシはクッション性が高いので、頭皮に負担をかけずにブラッシングすることができます。

ブラッシングは髪の毛の汚れを落とす効果があるので、シャンプー前に行うと効果的です。

また、頭皮が適度に刺激されるので、血行促進にもつながります。

パドルブラシの素材には、ナイロン製、木製、獣毛製など、いくつか種類がありますので、髪質や好みに合わせて選ぶと良いでしょう。

種類 メリット デメリット
ナイロン製 水分に強く手入れが簡単で衛生的 静電気が発生しやすい
木製 静電気が発生しにくい
髪が絡まりにくい
水分に弱いので手入れが必要
獣毛製

静電気が発生しにくい
髪にやさしくツヤが出る

価格が高い

シャンプーブラシの効果と注意点

シャンプーブラシは、シャンプーで髪の毛を洗うときに使うブラシです。

価格帯は数千円の商品が多いですが、ダイソーなどの100均でも購入できます。

ブラシの毛先が細くなっているなど、形状が工夫されているので、なかなか指先では届かない毛穴の汚れまで洗うことができます。

また、マッサージ効果により頭皮の血行促進が期待できます。

柔らかいシリコン素材で頭皮を傷つけにくい仕様になっている商品が多いです。

とは言え、使い方によっては頭皮が傷ついて抜け毛などのトラブルにつながりますので、注意する必要があります。

[プランテルEX/使い方]プランテルの効果が出るまでの期間

「プランテルを1ヵ月使ったんだけど変化がない…」
「プランテルはどれくらい使えば効果が実感できるの?」

プランテルは短い使用期間だと効果は実感できません。

これはプランテルに限らず、多くの育毛剤で同様のことが言えます。

その理由はヘアサイクルによるもので、育毛剤によって新しく髪の毛が生えても目に見えて成長するまで時間がかかるからです。

プランテルは、正しい使い方で継続していると、3ヵ月~6ヵ月で効果を実感している方が多いです。

根気よく継続させることが大切です。

また、もう1つ気になるのが「プランテルで髪の毛が生えた後に使用をやめるとどうなるのか?」についてです。

これに関しては、いずれ再び薄毛になる可能性はあります。

育毛はダイエットに似ているので、一時的に目標を達成したからと言って、いきなりやめるとリバウンドしますよね。

まずはプランテルの使用量や頻度を減らして様子を見るほうが安全です。

プランテルEXの公式サイトへ

プランテルの経過と効果を調査

「プランテルを使い始めてから、どれくらい経過すればどういう変化があるの?」

プランテルの効果には個人差がありますが、継続するにあたって何らかの目安はあったほうがモチベーションになりますよね。

そこで口コミを参考に、2ヵ月、3ヵ月、半年、1年でどういう変化が期待できるのかを調査しました。

プランテルを2ヵ月使用

使い始めて二本目になりました
使う量がわかりにくいですが一回4プッシュで2ヶ月持ちました
生えてきたような生えてこないような…
(楽天)

上記は、プランテルを2ヵ月使ったユーザーさんの口コミです。

1本で2ヵ月間使ったということですが、まだまだ効果は半信半疑という感じですね。

このくらいの期間だと目に見えて効果が出るとは限りません。

むしろ抜け毛が増えて、使用前より薄毛が進行したという口コミもあります。

プランテルを使い始めてから起こる抜け毛の増加は、初期脱毛と呼ばれる一時的な症状の可能性があります。

いずれにしても、3ヵ月未満の短期間の口コミは参考程度にしておきましょう。

上記は、プランテルEXを2ヶ月弱使ったユーザーさんの口コミです。

プランテルEXは新しい商品なので、ある程度継続使用したユーザーさんの口コミはなかなか貴重です。

内容を見る限り、この時点でかなり満足しているようですね。

プランテルを3ヵ月使用

使い始めて3ヶ月が経ちますが、髪にコシが出てきたように思います。
まだまだ生えてきた!という実感はございませんので、もうしばらく頑張ってみます!
(楽天)

他の要因かもしれませんが、個人的に効果は実感してるので続けてみようと思ってます。
(楽天)

使用開始から約3か月を経過して、少しずつ産毛がでてきました。
引き続き、使ってみたいと思います。
(楽天)

上記は、プランテルを3ヵ月使ったユーザーさんの口コミです。

このくらいの期間から、「髪にコシが出てきた」「抜け毛が減ってきた」「産毛が生えてきた」というように、効果を実感している方が増えてきます。

このなかでも、産毛が生えてきたというのは今後の展開が期待できる兆候です。

効果を実感している多くのユーザーは、M字部分を中心にまず産毛が生えてきて、それが太い毛に成長しています。

上記は、プランテルEXを3ヵ月使ったユーザーさんの口コミです。

頭皮マッサージもしっかり行って、抜け毛が減少しているという内容が紹介されています。

プランテルを半年使用

6ヶ月ぐらい前から使用してます。
継続してみたいと思います。
(楽天)

使い出して半年まだ効果はみられません。
もおすこしつかってみます。
(楽天)

上記は、プランテルを半年使ったユーザーさんの口コミです。

このくらいの期間になると、口コミとして律儀に報告してくれる人は少ないのですが、多くの人は半年使うとはっきりとした効果を実感しています。

なお、プランテルのメーカーが推奨している期間も6ヵ月間の使用です。

半年継続するのはなかなか大変なことですが、「プランテルが自分に効果があるのか?」を判断するためにはこれくらいの期間が必要です。

プランテルを1年使用

使い続けてもう1年くらい。劇的な変化はないけど、生え際後退はなくなったかな。増毛に期待したいんですが・・今一つ。
(楽天)

上記は、プランテルを1年使ったユーザーさんの口コミです。

劇的な変化はなく、効果はイマイチという感じですね。

ただ、別の口コミでは、以前のボリュームとほぼ同じ状態に戻ったという方もいらっしゃいます。

正しい使い方を1年継続して効果が実感できない場合は、プランテルだけでは難しいかもしれません。

バランスの摂れた食事や適度な運動など、生活習慣を見直して体質を改善するというアプローチも必要です。

また、以下の可能性も考えられます。

  • シャンプー、頭皮マッサージの方法も含めて、プランテルを正しく使っていない
  • 円形脱毛症など、AGA以外が要因の薄毛

こういった点も含めて、今後プランテルを継続するかを判断する必要があります。

[プランテルEX/使い方]併用すると効果が高まる?プランテルと他製品の同時使用について

「プランテルは他の育毛剤と併用すると効果が高まる?」
「どうせならいろいろな商品を試してみたい!」

こういった意見を耳にすることがありますが、実際のところはどうなのでしょうか。

結論から言うと、プランテルは他の育毛剤との併用を推奨していません。

主な理由は、異なる商品の成分同士が混合することによって、効果が半減したり頭皮トラブルのリスクが高まるからです。

いろいろ試してみたくなる気持ちは分からないでもないですが、育毛剤は1つの商品にしぼって使ったほうがメリットが多いです。

ただし、サプリメントや育毛シャンプーのような商品は、プランテルと併用しても問題ありません。

プランテルEXの公式サイトへ

プランテルとフィンジアの併用

プランテルとフィンジアは、両方とも株式会社ユーピーエスというメーカーの商品ですが、併用は推奨されていません。

同じメーカーとは言えコンセプトが違う商品なので、併用することでトラブルのリスクがあるからです。

プランテルとフィンジアを比較してみましょう。

商品名 分類 価格(定期コース) 容量 返金保証
プランテル 医薬部外品 6,980円 150ml あり
プランテルEX 医薬部外品 9,700円 50ml あり
フィンジア 化粧品 9,980円 50ml あり

フィンジアは、プランテルEXと同じ価格帯の商品で、キャピシルという注目の成分が配合されています。

キャピシルは育毛成分の一種で、ミノキシジル以上の効果があると言われています。

「プランテルEXとフィンジアはどちらが良いか?」については、優劣をつけるのが非常に難しいです。

1点気になることは、フィンジアの分類が化粧品であり、現時点で効果が認定された有効成分が配合されていないことです。

化粧品だからと言って効果がないわけではありませんが、医薬部外品のプランテルEXのほうが信頼性はやや高いという印象です。

プランテルとリアップの併用

プランテルとリアップの併用は、メーカーが推奨していません。

それぞれ異なるメーカーの商品で、併用によりトラブルのリスクがあるからです。

また、プランテルは医薬部外品であるのに対してリアップは医薬品なので、両者はターゲットが異なる商品です。

リアップの主成分であるミノキシジルは、AGAへの効果が実証されていますが、頭皮のかゆみなど副作用のリスクがある成分です。

一方、プランテルは副作用のリスクが低い商品です。

それぞれの違いを理解した上で、自分に合った育毛剤を選んで継続利用することをおすすめします。

プランテルとプロペシアの併用

プロペシアはAGA治療の内服薬として、AGAクリニックでも処方されています。

プロペシアの成分であるフィナステリドは、AGAの原因となるDHT(ジヒドロテストステロン)の生成を抑制する効果があります。

ただし、プロペシアには男性機能や肝機能に対する副作用が報告されており、女性には投与が禁止されています。

プロペシアの処方については医師の診断のもとで慎重に行う必要があります。

一方、プランテルは副作用のリスクが低い医薬部外品ですが、同じくDHTの生成を抑制する成分が含まれています。

副作用のリスクが心配な方は、まずプランテルから使用することをおすすめします。

プランテルとプランテルサプリの併用

プランテルサプリは、プランテルのメーカーが販売しているサプリメントです。

いくら育毛剤を使っても、体が不健康では十分な効果が得られません。

生活習慣の改善は大切ですが、サプリメントで栄養補給するのも1つの方法です。

プランテルサプリには育毛剤と合うように、以下の成分が配合されています。

  • 大豆イソフラボン
  • ミレットエキス
  • ガニアシ
  • ケラチン
  • ノコギリヤシ
  • 亜鉛
  • 発酵黒生姜

食事では摂取しにくい成分も補えますので、金銭的に余裕があればプランテルとプランテルサプリを併用することをおすすめします。

単品注文 8,700円
定期お届けコース 6,700円

プランテルサプリの価格は、単品注文より定期お届けコースのほうが30%割引でお得です。

定期お届けコースの中止・休止はいつでも可能です。

また、初回注文限定ですが全額返金保証もついているので安心して購入できます。

プランテルサプリの公式サイトへ

プランテルと育毛シャンプーの併用

育毛剤を使うにあたって、シャンプーで頭皮を清潔にしないと効果が半減します。

シャンプーは毎日使うものですから、自分にあったものを選びたいですよね。

一般的なシャンプーでも頭皮の汚れを落とすことはできますが、薄毛対策を狙うなら育毛シャンプーがおすすめです。

育毛シャンプーには、洗浄効果に加えて頭皮環境を改善する成分が多く含まれています。

育毛シャンプーはいろんな種類がありますが、プランテルのメーカーもM-CAREシャンプーという商品を販売しています。

プランテルでおなじみの育毛成分も含めて、以下の成分が配合されています。

  • ヒオウギエキス
  • センブリ
  • 海藻エキス
  • ボタンエキス
  • ビワ葉エキス
  • 冬虫夏草エキス
  • プラセンタ
  • クロレラエキス
  • 高麗人参エキス
  • クズ根(葛根)
  • アロエベラ葉
  • セイヨウハッカ
  • 渋柿エキス

育毛シャンプーは一般的なシャンプーより高価なのですが、金銭的に余裕があればプランテルとあわせて使用することをおすすめします。

単品1本注文 3,980円
2本セット 7,160円
(1本あたり3,580円)
3本セット 9,980円
(1本あたり3,330円)

M-CAREシャンプーの価格は、単品注文より2本セット、3本セットのまとめ買いがお得です。

また、初回注文限定ですが全額返金保証もついているので安心して購入できます。

M-CAREシャンプーの公式サイトへ